用賀駅南口1分・BRIA SALON(ブリアサロン) は少人数制クラスで講師が一人ひとりにしっかり対応!楽しみながらしっかりと学べる音楽スクールです!

世田谷区/用賀駅前1分の音楽教室【ブリアサロン】ピアノ,フルート,バイオリン,ビオラ,チェロ,クラリネット,声楽,尺八,篠笛,オーボエ,サックス,ホルン,トランペット,桜新町,二子玉川

無料体験レッスンのお申し込み

世田谷区/用賀駅前1分の音楽教室【ブリアサロン】ピアノ,フルート,バイオリン,ビオラ,チェロ,クラリネット,声楽,尺八,篠笛,オーボエ,サックス,ホルン,トランペット,桜新町,二子玉川へのお問い合わせ

Music Salon

  • 管楽器コース
  • 弦楽器コース
  • 鍵盤・打楽器コース
  • 和楽器・民族楽器コース
  • 声楽・室内楽・合唱・その他コース

無料体験レッスン

Music Salon

ブリアサロン

発表会専用ページ


受講者様専用ページ

講師紹介講師

クラリネット、リコーダー、ピアノ 山田 真悠子 Yamada Mayuko
クラリネット、リコーダー、ピアノ 山田 真悠子 Yamada Mayuko 5歳でピアノ、13歳でクラリネットを始める。神奈川県出身。国立音楽大学卒業。卒業時に同大学卒業演奏会に出演。第13回クラリネットアンサンブルコンクール一般A部門第一位、並びに一般部門グランプリ受賞。これまでにクラリネットをエマニュエル・ヌヴー、武田忠善、京谷麻里子の各氏に師事。現在ソロやアンサンブル、オーケストラなどで演奏活動しながら、後進の指導にもあたっている。

ページトップ

声楽 渡辺 正親 Watanabe Masachika
声楽 渡辺 正親 Watanabe Masachika 兵庫県出身。都留文科大学文学部初等教育学科、東京藝術大学卒業。第二回K声楽コンクール第二位、市川市文化振興財団 第32回新人演奏家コンクール声楽部門優秀賞受賞、イタリア声楽コンコルソ、ミラノ・ロイヤルティガー両部門本選入選。これまでにオペラ「ラ・ボエーム」ロドルフォ役、「ランメルモールのルチア」エドガルド役、「コジ・ファン・トゥッテ」フェランド役、ベートーヴェン「第九」テノールソリストなどを務める。TIVAA(Tokyo international vocal artist academy)修了。重松みか、Howard Watkins各氏のマスタークラスに選出され受講。ニューヨークに留学、IVAI(International vocal artist institute)修了。スカラシップ生としてJoan Dornemann, Jessica Cambio, David Rosenmeyer, Jane Steele, Chritian Sebek各氏の指導を受け、各種コンサート出演。声楽を川上洋司、清水雅彦、甲斐栄次郎、北村哲郎、Ken Watanabeの各氏に師事。Kマネジメント所属。全日本合唱連盟主催第二回?第六回JCAユースクワイアメンバー。「童謡オペラ」メンバー。一般社団法人 群馬オペラアカデミー「農楽塾」第10期生。

ページトップ

フルート 大貫 美潮 Onuki Mishio
フルート 大貫 美潮 Onuki Mishio 9歳からフルートを始める。洗足学園音楽大学卒業。在学中アジアフルート連盟主催、アジア・フルートコングレスin釜山演奏にフルートオーケストラとして参加。これまでにフルートを福田倫子、岩花秀文、柳原佑介、上野由恵の各氏に師事。室内楽を岩花秀文、萩原貴子、故・立花千春の各氏に師事。2019年にファーストライブを開催。地域行事での演奏を精力的に続けるほか、吹奏楽や日本舞踊などでも、幅広いジャンルの演奏活動を展開している。

ページトップ

ヴァイオリン 前田 明日香 Maeda Asuka
ヴァイオリン 前田 明日香 Maeda Asuka 神奈川県出身。7歳よりヴァイオリンを始める。東京音楽大学大学付属高等学校を経て、東京音楽大学器楽科(ヴァイオリン)付属高校在学中にオーディション選抜によるアンサンブル演奏会(弦楽四重奏)に出演。ニューヨークタンゴ5重奏、エクトル・デル・クルトとの共演をはじめ学内外を問わず、クラシック、ポップスなど幅広い分野での演奏経験を持つ。これまでに吉田康之、堀越みちこ、嶋田慶子、大谷康子、現在斎藤真知亜氏に師事。室内楽を横山俊朗、苅田雅治、大野かおるの各氏に師事。

ページトップ

オーボエ 北 康乃 Kita Yasuno
オーボエ 北 康乃 Kita Yasuno 鹿児島県鹿児島市出身。10歳よりオーボエを始める。鹿児島県立甲南高等学校を経て桐朋学園大学音楽学部を卒業。同研究科を修了。在学中学内オーケストラ、室内楽等の演奏会に多数出演。 第21回おきでんシュガーホール新人演奏会オーディション 入選、同演奏会出演。第65回南日本音楽コンクール優秀賞受賞。オーボエを片倉聖、本間正史、小野寺彩子の各氏に、バロックオーボエを本間正史、三宮正満の各氏に師事。

ページトップ

チェロ 安喰 千尋(Ajiki Chihiro)
チェロ 安喰 千尋(Ajiki Chihiro)

山形県出身。7歳よりチェロを始める。山形県立山形北高等学校音楽科東京音楽大学を経て同大学院音楽研究科修了。大学在学中、東京音楽大学シンフォニーオーケストラの選抜メンバーとしてヨーロッパ公演(小林研一郎氏指揮)に参加。レインボウ21サントリーホールデビューコンサート2014に出演。Phoenix OSAQA2015、2016にてジャパン・ストリング・クヮルテットのマスタークラスを受講、修了コンサートに出演。月見の里室内楽アカデミー2017にて小林幸子氏(ロータス・カルテット第1ヴァイオリン奏者)の弦楽四重奏マスタークラスを受講、修了コンサートで同氏と共演。趙静、グレゴリオ・ロビノ各氏のマスタークラスを受講。プロジェクトQ・第16章に参加。これまでにチェロをシン広京、茂木明人、堀了介の各氏に師事。室内楽を荒井英治、景山誠治、水島愛子、山口裕之、店村眞積、百武由紀の各氏に師事。2016-2018年度テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ団員。

ページトップ

クラリネット・リコーダー 眞道 里奈 Shindo Rina
クラリネット・リコーダー 眞道 里奈 Shindo Rina

山梨県出身。13歳よりクラリネットを始める。山梨県立北杜高等学校卒業。国立音楽大学を卒業。同学アドヴァンスドコース修了。第13回クラリネット協会アンサンブルコンクール 一般部門第1位。並びにグランプリ受賞。クラリネットを、式部由姫、伊藤寛隆、武田忠善の各氏に師事。

ページトップ

サックス 小松 秀介 Komatsu Shusuke
サックス 小松 秀介 Komatsu Shusuke

東京都出身。都立片倉高校を経て国立音楽大学を卒業。第15回日本ジュニア管打楽器コンクール銅賞、第16回ジュニア・サクソフォンコンクール入選。ソロ、アンサンブル、吹奏楽にて演奏活動を展開。また、小、中、高校の吹奏楽指導や講習会での講師としても活躍している。サクソフォン8本とピアノ2台によるアンサンブル"Ensemble Factory"メンバー。

ページトップ

声楽 中野 亜維里 Nakano Airi
声楽 中野 亜維里 Nakano Airi

東京藝術大学大学院修士課程修了。日本大学藝術学部長賞受賞。渡伊中、聖パオロ大聖堂、フォルトゥーナ歌劇場、ロッシーニ歌劇場にてソリストを務める。文化庁文化推進特別事業オペラ新国立劇場公演をはじめ、多数のオペラに主役で出演。ロッシーニ歌劇場管弦楽団初来日公演
全国ツアーのソリストをはじめ、文化庁主催文化庁庁舎コンサート、読売新人演奏会、ラ・フォル・ジュルネ(東京、新潟)等全国各地のコンサートやリサイタルに出演。多数の国際音楽コンクールで優勝。 元横浜開港祭親善大使。テレビやラジオの演奏を担当。H28-30年度サルビアホールアーティストを務めた他、横浜市民広間演奏会、戸塚区演奏家協会、横浜音楽協会、なかの国際音楽協会、草加市演奏家協会、及川音楽事務所、BS-tbs日本名曲アルバムensembleOASIS、二期会等に所属。

ページトップ

フルート、ピッコロ、幼児音楽、ピアノ 寺尾 まりあ Terao Maria
フルート、ピッコロ、幼児音楽、ピアノ 寺尾 まりあ Terao Maria

北海道出身。5歳よりピアノを、小学校の吹奏楽でフルートを手にし、15歳より本格的に習い始める。これまでにフルートを赤部里美、阿部博光、堀井恵、各氏に、室内楽を増村修次、藤田真頼各氏に師事。ピアノを作間令子、多喜靖美各氏に師事。北海道帯広三条高等学校を経て昭和音楽大学音楽学部器楽学科弦管打コースフルート専攻卒業。クラシックに留まらず、様々なジャンルの音楽を勉強し、取り組んでいる。

ページトップ

ピアノ 林田 明子 Hayashida Meiko
ピアノ 林田 明子 Hayashida Meiko

活水高等学校普通科音楽コースを経て国立音楽大学を卒業。昭和音楽大学大学院修士課程音楽芸術表現専攻ピアノコース卒業予定2011年第48回長崎県高等学校音楽コンクールにて金賞を受賞。
2015年ウィーン国際音楽ゼミナール第45回国際マスタークラスにてディプロマを取得。2015年第23回ヤングアーチストピアノコンクールにてセミファイナル奨励賞を受賞し、同コンクール受賞者コンサートに出演。2018年第46回長崎県新人演奏会に出演。これまでにピアノを石川久美子、太田昭子、杉谷昭子、フィリップ・ジュジアーノ、山内直美、有森直樹、川染雅嗣の各氏に師事。室内楽をプリマ・ヴィスタ弦楽四重奏団に師事。

ページトップ

チューバ、ユーホニアム 中村 騎士 Nakamura Naito
チューバ、ユーホニアム 中村 騎士 Nakamura Naito

青森県 八戸市出身。17歳よりテューバを始める。東邦音楽短期大学を首席で卒業し、同短期大学の卒業代表演奏会に出演。第87回 読売新人演奏会に出演。第38回 八戸新人演奏会に出演。これまでにテューバを、菊池 天宏、黛 拓朗、大塚 哲也の各氏に師事。現在はクラシックからジャズやロックなどジャンルを問わない演奏活動と共に、後進の指導にもあたっている。東邦音楽大学 実技・演奏要員。

ページトップ

クラリネット、リコーダー 寺田 香織 Terada Kaori
クラリネット、リコーダー 寺田 香織 Terada Kaori

武蔵野音楽大学器楽科卒業。
クラリネット協会第6回クラリネットアンサンブルコンクールにて入選。
同大学選抜学生によるソロコンサートやウィンドオーケストラのコンサートミストレスに選抜される。
2011年リサイタルコンサート。
2012年?2015年海上自衛隊 東京音楽隊に入隊。
成美堂出版 「あかちゃんのクラシック」
現在は、フリー奏者として吹奏楽団やオーケストラへのエキストラ出演や講師として活動中。

ページトップ

尺八、ギター(アコースティック、エレキ) 豊嶋 貞雄 Toyoshima Sadao
尺八、ギター(アコースティック、エレキ) 豊嶋 貞雄 Toyoshima Sadao

新潟県新潟市出身。
2015年、東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業。
8歳より尺八を始め、12歳で都山流尺八准師範、
15歳で師範登第(当時史上最年少)。
ヴァイオリン、ギター、ベース、タップダンス等と
演奏活動を行う。
東京、新潟を拠点に演奏活動のほか
レッスンも行い尺八の魅力を伝える。

ページトップ

津軽三味線、和太鼓 大谷 一希 Otani Kazuki
津軽三味線、和太鼓 大谷 一希 Otani Kazuki

福井県出身。
地元で和楽器チームに4年間所属。
津軽三味線、和太鼓を兼任していた。在団時、2度単独コンサートを成功させる。
津軽三味線を谷川祐司氏を師事として現在は、チームを退団し津軽三味線奏者として、県内外での演奏活動を中心として行なっている。

ページトップ

ギター、ウクレレ 山野 陽祐 Yamano Yousuke
ギター、ウクレレ 山野 陽祐 Yamano Yousuke

鹿児島生まれ。 ギター職人の父を持ち、幼少の頃よりギターに囲まれた環境で演奏の指導を受け る。
日下部"Bunny"正則氏に師事。 インプロヴィゼー ション、アンサンブルの指導を受ける。
音楽学校在学中にセッションギタリストとしてのキャリアをスタート。 後に渡英し、ロンドンを拠点に様々なミュージ シャンとセッションを行う。
帰国後、都内音楽学校にて講師活動をスタート。 アンサンブル、主任講師として数多くのレッスンを行う。
現在では、アーティストのサポート、メジャーアーティストへの楽曲提供など幅広い活動を行っている。
-------------------------------------
バンド歴
2012年1月にVo.キョロ、Ba.YUCCO(ex.中ノ森BAND)らと共に「キョロザワー ルド」を結成。
2012年8月にファーストシングル「私には見えない」をリリース。アニメ 「D.C.III」の挿入歌に抜擢される。 2013年7月にSPACE
SHOWER MUSICよりアルバム「あの子は流星群」をリリー ス。タワーレコードにて初登場ウィークリー13位を記録する。
2014年12月恵比寿aimにてワンマンライブをもって解散。
2016年1月にVo.ナカヤマユキコ(ex.BiS)、Ba.高田雄一(ELLEGARDEN/ MEANING)らと共にtheEndを結成。
2016年12月自主制作アルバム「ReEnd」をリリース。
-------------------------------------
Support Live&Recoding works
hibiku(山村響)、FES☆TIVE、ナカヤマユキコ(BiS)、松本ラフ、YUCCO(ex,中ノ
森BAND)、YUCALIE、治田陽、春田直樹、西村花音、Ruby*、後藤ゆきこ、chinatsu、ベビーモンチッチ、and more、
-------------------------------------

ページトップ

ピアノ 中澤 覧月 Nakazawa Mitsuki
ピアノ 中澤 覧月 Nakazawa Mitsuki

長野県出身。4歳からピアノを始める。
武蔵野音楽大学付属高等学校、同大学器楽科を卒業。
現在同大学院修士課程2年次在学中。
ピアノを栗山敦子、荒美帆、各氏に師事。また、学内にて客員教授ケマル・ゲキチに指導を受ける。第16回在学生と新卒業生によるコンサートに出演。第24、25回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。Avis Musicaメンバーによるピアノジョイントコンサートin飯山を開催。

ページトップ

篠笛、和太鼓、桶太鼓 宮澤 優輝 Miyazawa Yuki
篠笛、和太鼓、桶太鼓 宮澤 優輝 Miyazawa Yuki

埼玉県川越市出身。
3歳から和太鼓、12歳から篠笛を始める。
篠笛ユニット・和太鼓チーム・バンドセット・即興パーカッショングループ・演劇など、幅広いジャンルで和太鼓や篠笛の新しい居場所を開拓している。
現在は主に、民謡・お囃子ロックバンド「アラゲホンジ」、アルゼンチン式打楽器オーケストラ「LA SENAS(ラセーニャス)」、創作和太鼓劇団「語り鼓」
などで活動している。

ページトップ

エレキベース、 ウクレレ 中山 よしお Nakayama Yoshio
エレキベース、 ウクレレ 中山 よしお Nakayama Yoshio

ソウル、ファンク、R&Bをベーシックにハワイアンやポップスまで幅広いスタイルのグルーヴを学ぶ。
「歌い手が心地好い伴奏」や「バラードにおける歌心のあるアドリブソロ」に定評があり、現在は様々なシンガーのサポートミュージシャンとして、
テレビ出演やライブ、レコーディングでの演奏活動を行っている。

ページトップ

ヴァイオリン、ビオラ 溝邉 奈菜 Mizobe Nana
ヴァイオリン、ビオラ 溝邉 奈菜 Mizobe Nana

東京都出身。
4歳より武蔵野音楽大学附属江古田音楽教室でヴァイオリンを学び、東京都立芸術高等学校音楽科、武蔵野音楽大学ヴィルトゥオーソ学科を首席で卒業。
大学在学中より、学内オーディションによりソリストに選抜され武蔵野音楽大学室内管弦楽団と共演するほか、音楽大学フェスティバル・コンサート2010、
武蔵野音楽大学卒業演奏会、同大学新人演奏会、第82回読売新聞社主催新人演奏会等、学内外の演奏会に多数出演。
2008から2011年度、福島育英会奨学生。
第27回練馬区新人演奏会出演者選考オーディションにて優秀賞受賞、東京ユニバーサル・フィルハーモニー管弦楽団と共演。
2012年5月?2018年1月、山形交響楽団に第1ヴァイオリン奏者として在籍。
2014年より、山形交響楽団員を中心としたキルシェ弦楽四重奏団の第1ヴァイオリン奏者を勤め、山形市、仙台市を中心に、東京でも演奏活動を行う。
2015年、リサイタルを開催。
これまでにヴァイオリンを飯島多恵、保井頌子、アリサ・ヴァイツネル、岡山潔、故クルト・グントナーの各氏に、室内楽を故矢嶋佳子、小池ちとせの各氏に師事。
練馬区演奏家協会会員。
現在はオーケストラ、室内楽やソロ等積極的に演奏活動を行うほか、後進の指導にもあたっている。

ページトップ

フルート、ピッコロ 道下 千愛 Michishita Chiaki
フルート、ピッコロ 道下 千愛 Michishita Chiaki

神奈川県出身。3歳よりピアノ15歳よりフルートを始める。
ドイツ国立ロストック音楽大学の学士課程フルート科を首席で卒業。
2014年からメクレンブルグ州管楽アカデミーとエストニアやドイツ国内の演奏旅行に参加、またドイツや日本で数々のコンサートに出演。
第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール第1位。
第10回ブルグハルト国際音楽コンクール審査員賞。現在は帰国し、フルート、ドイツ語の指導をする中、様々なジャンルで演奏活動を行なっている。

ページトップ

声楽、ゴスペル 畠中 海央 Hatanaka Mio
声楽、ゴスペル 畠中 海央 Hatanaka Mio

東京都新宿区出身のメゾソプラノ。
東京都立芸術高校音楽科卒業。
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。
卒業時に同声会賞受賞。同大学大学院修士課程オペラ科修了。
第57回瀧廉太郎音楽祭全日本高等学校声楽コンクール第3位。
第58回全日本学生音楽コンクール東京大会奨励賞。
2013年に渡米し、米国ボストンのLongy School of Music of Bard College
・オペラコースにてディプロマを取得。
同音楽院Honors Competition 2015にてWinnerになり、同演奏会出演。
オペラでは2010年藝大オペラ第56回定期公演ヴォルフ・フェラーリ
「イル・カンピエッロ」ガスパリーナ役で日本国内デビュー。
2014年Longy音楽院オペラ公演ラヴェル「スペインの時」
コンセプシオン役でアメリカデビュー。
2015年にはイタリアでのTrentino Music Festivalに参加し、
パーセル「ダイドーとエネアス」ダイドー役でイタリアデビューを果たす。
他にも国内外でメノッティ「泥棒とオールドミス」ミス・トッド役、
同じく「ブリッカー街の聖人」アッスンタ役、
モーツァルト「魔笛」侍女2・侍女3、プッチーニ「ジャンニ・スキッキ」
ツェスカ役、ビゼー「カルメン」メルセデス役など、幅広く出演している。
また、2017年小澤征爾音楽塾「カルメン」にて同じくメルセデス役、
2018年「子どもと魔法」にて猫・リス役のカヴァーキャストを務め、
2018年セイジ・オザワ松本フェスティバルにも参加する。
その他、新作オペラのプレミア公演に積極的に参加するなど、
ジャンルを問わず舞台出演をしている。
現在、ボストンでの教会クワイアの経験等を活かし、
国際基督教団代々木教会choir指導に従事する他、
合唱指導(クラシック、ミュージカル、ゴスペル)なども
積極的におこなっている。

ページトップ

マンドリン 間宮 匠 Mamiya Takumi
マンドリン 間宮 匠 Mamiya Takumi

1993年、東京都杉並区生まれ。15歳より高校の部活動でマンドリンを始める。
第10回ARTE国際マンドリンコンクールソロ部門第1位、第25回日本マンドリン独奏コンクール1位、第18回大阪国際音楽コンクール民俗楽器部門第3位。
2016年にはドイツのオットヴァイラーにて行われたギター・マンドリンセミナーに参加、アニカ・ヒンシェ、デニーゼ・
ヴァンブスガンスの各氏のレッスンを受講。また、最終日には受講者コンサートに出演。
主に独奏での活動を中心としており、2017年の8月と9月に東京・福岡・京都の3
か所にてリサイタルを開催、好評を博す。また、協奏曲のソリストとして多くの演奏会に出演の他、島村楽器やマンドリン専門店でのインストアライブなど、幅広く演奏活動を行っている。
マンドリンを青山忠、片岡道子、望月豪の各氏に師事、ピアノ・ソルフェージュを宮沢奈々女史に師事。

ページトップ

声楽 今野 絵理香 Konno Erika
声楽 今野 絵理香 Konno Erika

国立音楽大学演奏学科声楽専修卒業。同大学院修士課程声楽専攻オペラコース修了。
東京二期会オペラ研修所マスタークラス修了。同時に優秀賞を受賞し、成績優秀者による「新進声楽家の夕べ」に出演。
「多摩フレッシュ音楽コンサート」にて最優秀賞受賞。受賞者リサイタルを開催。
オペラでは、二期会ニューウェーブオペラ劇場《ジューリオ・チェーザレ》セスト役で二期会デビューした他、これまでに《フィガロの結婚》伯爵夫人役、《コジ・ファン・トゥッテ》フィオルディリージ役、《愛の妙薬》アディーナ役、《ラ・ボエーム》ミミ役、ムゼッタ役、《ジャンニ・スキッキ》ラウレッタ役、ネッラ役、《メリー・ウィドウ》ハンナ役、《チャールダーシュの女王》シュタージ役、《電話》ルーシー役等に出演。その他、ベートーヴェン作曲《交響曲第9番》ソプラノソリストを務める等、オペラやミュージカル、様々なコンサートに出演し、活動の幅を広げている。二期会会員。

ページトップ

ベース・ギター・ドラム 中野 雅彦 Nakano Masahiko
ベース・ギター・ドラム 中野 雅彦 Nakano Masahiko 音楽専門学校に進学。ベース科に入学し2年間講師陣のもとで学習する。 バンド脱退後、ギターで作曲も開始しドラムも始める。 Bassist田中 晋吾 氏(T-SQUARE)のローディを経て上京後、Percussionist 菅原 裕紀 氏に師事。 様々なアーティスト、ミュージシャンの現場で菅原氏の生き様、プレイ、人柄に心酔し自分が携わる 「音楽」をより楽しくエンターテインメントなものにする為、日々奔走中。 趣味は落語、漫談。

ページトップ

声楽・ピアノ・リトミック 加藤 玲菜 Kato Reina
声楽・ピアノ・リトミック 加藤 玲菜 Kato Reina

5歳からピアノを始め、15歳から声楽を始める。
フェリス女学院大学 音楽学部 演奏学科 声楽専攻 
中学・高等学校教諭一種免許状(音楽)取得
平原綾香、flumpool、倉木麻衣各氏のコンサートにバックコーラスとして出演。
大学在学中、学内オーディション通過者による、『オーケストラ協演の夕べに出演』。学内選抜メンバー、フェリスフラウエンコーアとして、横浜音祭りなどの、様々なイベントに出演する他、BS?TBS『日本名曲アルバム』に出演。元横浜開港祭親善大使。ユーストリーム番組『はまっこストリーム』のMCを務めた。

ページトップ

トロンボーン 青木 裕汰 Aoki Yuta
トロンボーン 青木 裕汰 Aoki Yuta

1992年東京都葛飾区生まれ
私立修徳高等学校普通科卒業
東京音楽大学 卒業

第19回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティバルにてピーター・サリヴァン氏、第20回及び第21回にてダグラス・ヨー氏の各クラスを受講。
同アカデミー講師推薦プレミアムコンサートに出演。
第7回日本トロンボーン学生音楽コンクール第1位。
第28回大仙市大曲新人音楽祭コンクール管楽器部門 奨励賞。
レインボー21 サントリーホールデビューコンサート2014に金管5重奏と室内オーケストラとして出演。
第6回トロンボーンカルテット・コンクール・イン・ジパング第4位(トロンボーンカルテットACT'S)

2016年 セイジ・オザワ松本フェスティバル OMFオペラ、子供のためのオペラに小澤征爾音楽塾オーケストラとして参加。
2014年10月 管楽器専門店ダク スペースDoにて、ソロリサイタルを開催し好評を博す。 これまでにトロンボーンを古賀慎治、岸良開城、新田幹男、山下浩生に師事。 現在フリーのトロンボーン奏者として、プロオーケストラのエキストラ、アンサンブル演奏、楽器の演奏指導などで活動中。
Rad Music School トロンボーン科講師。 トロンボーンカルテットACT'S メンバー。

ページトップ

ピアノ,チェンバロ、楽典、幼児音楽 大坪 多美子 Otsubo Tamiko
ピアノ,チェンバロ、楽典、幼児音楽 大坪 多美子 Otsubo Tamiko

東京音楽大学音楽教育専攻卒業。
これまでにピアノを佐分利頌子氏、星野美穂代氏、原谷夏子氏、中倉のり子氏に師事。
声楽を小山晴江氏、内藤綾子氏に師事。
卒業後2年間、同大学にてチェンバロを渡邊順生氏に師事。
桐朋学園大学にて1年間、通奏低音を有田千代子氏に師事。
その他チェンバロ、通奏低音を岡田龍之介氏、芝崎久美子氏に師事、
フォルテピアノを伊藤深雪氏に師事。
これまでに児童合唱やアマチュア女声コーラスの伴奏、NHK全国合唱コンクールの伴奏等も務める。
2009年オランダ、ユトレヒト音楽院古楽器科に留学。チェンバロを シーべ? ヘンストラに師事。
バッハの2台チェンバロ協奏曲をユトレヒト、ドープスヘツィンデ教会で演奏。
学内バロックオーケストラの通奏低音奏者として、オランダ、デ ハール城のコンサートに出演。
2012年エラスムス ムンドゥス奨学金を受け、イタリア、ミラノ G.ヴェルディ音楽院に留学。
チェンバロ、フォルテピアノをジョヴァンニ トーニに師事。在学中、チェンバロの実技試験で満点を得る。
ボローニャ楽器博物館でオリジナル楽器を使用したジョイントコンサートに出演。
これまでに、ベルリン古楽祭、ワイマール リスト音楽院、ザルツブルク音楽祭、ウルビーノ古楽祭、
ニース夏期音楽アカデミー、アムステルダム音楽院、ノースロンドンピアノスクールのマスタークラスを受講。
チェンバロでは、ボブ ファン アスペレン、ジョス ファン インマーゼール、ルカ グリエルミ、
パスカル ドゥブリュイユ、フォルテピアノでは、スタンリー ホッホランドのマスタークラスを受講。
ピアノでは、ミシェル・ベロフ、ハンス ライグラフ、ウィリアム フォングのマスタークラスを受講。
2014年春帰国。

2015年秋に要町、古楽研究会にて東日本大震災チャリティーコンサートに出演。
入場料と募金が日本赤十字社に送られる。
12月には鎌倉FMの「クラシック音楽への誘い」にチェンバロでゲスト出演。

2016年には老人ホームでの訪問演奏や、バッハ ヨハネ受難曲の通奏低音奏者として出演を予定している。

ページトップ

二胡 戸田 沙耶花 Toda Sayaka
二胡 戸田 沙耶花 Toda Sayaka

日本女子大学人間社会学部文化学科 卒業
天華二胡学院(在学中)にて、賈鵬芳、賈鵬新、周耀錕(故人)、揚擎宇の各氏に師事

2009年 香港国際音楽コンクール優秀演奏賞受賞
2011年 万里の長城杯国際音楽コンクール奨励賞受賞
2015年 日本二胡学会二胡検定7級取得


二胡は楽器経験が無い方でも比較的始めやすく、五線譜ではなく数字譜ということから、譜面に苦手意識を持たれている方にも親しみやすい楽器と言えます。
シンプルで奥の深い二胡の世界を、ぜひ覗いてみてください。一緒に楽しく奏でましょう。

ページトップ

ハープ 武藤 歩 Mutou Ayumi
ハープ 武藤 歩 Mutou Ayumi

鎌倉女子大学高等部、部活動にてアイリッシュハープ、グランドハープを始める。洗足学園音楽大学音楽学部ハープ専攻を卒業。
第84回横浜新人演奏会にオーディションに合格し、同演奏会に出演。ハープデビューコンサート2013に出演。
第13回大阪国際音楽コンクール弦楽器ハープ部門エスポワール賞を受賞。
ハープを小川規久子、杉山敦子の各氏に師事。

ページトップ

フルート 津野瀬 ゆき Tsunose Yuki
フルート 津野瀬 ゆき Tsunose Yuki

14歳よりフルートを始める。都立芸術高校(現都立総合芸術高校)を経て、東京学芸大学G類音楽科を卒業。
これまでにフルートを中山広樹、岩間丈正、清水和高の諸氏に師事。
イタリアにてG.ノヴァ氏のマスタークラスを受講。
第41回フルートデビューリサイタル出演。
現在ブライダルやコンサートでの演奏活動、吹奏楽指導などを行っている。

ページトップ

ヴァイオリン・幼児音楽・ソルフェージュ 河村 愛香 Kawamura Manaka
ヴァイオリン・幼児音楽・ソルフェージュ 河村 愛香 Kawamura Manaka

12歳よりヴァイオリンを始める。
国立音楽大学演奏学科ヴァイオリン科卒業、同大学管弦楽コース修了。
荒井雅至氏に師事。
卒業後、ニューヨーク市立大学音楽学部に留学。
在学中、ヴァイオリンをDan Auerbachに師事。同大学オーケストラでコンサートミストレスを務める。

ページトップ

声楽、楽典、ソルフェージュ 小阪 亜矢子 Kosaka Ayako
声楽、楽典、ソルフェージュ 小阪 亜矢子 Kosaka Ayako

東京藝術大学声楽科卒業。
東京ミュージック&メディアアーツ尚美ディプロマコース声楽部門修了。
第35回フランス音楽コンクール声楽部門第2位及び日仏音楽協会=関西賞受賞。
2008年渡仏し、オー・ド・セーヌ県立ヴィル・ダヴレー音楽院声楽科修了。フランス国家DEM資格を取得し、2011年帰国。
在学中よりフランス近代歌曲を中心にコンサートを企画・演奏する他、「こうもり(オルロフスキー役)」「コシ・ファン・トゥッテ(ドラベッラ役)」などのオペラや、ヘンデル「メサイア」、モーツァルト「レクイエム」など宗教曲のソリストも多く務める。
2012年ボーカル・ユニットDuo Dormeuse (デュオ・ドルムーズ)名義でCD「ここだけの話」リリース。
古典舞踏から現代演劇まで幅広い奏者・演者と共演し、新作初演も多い。
また、帰国後は舞台フランス語コーチとして、多くの歌手や合唱団の指導にあたっている。さらにCD、DVDの歌詞、解説、字幕などを仏英独伊の各語から和文に翻訳している。
声楽を伊原直子、中村浩子、F.ドゥジアックの各氏に師事。
現在、コンセール・C会員。筑波大学付属駒場中学校非常勤講師。

ページトップ

指揮・室内楽・ソルフェージュ・和声・アナリーゼ・バイオリン 児玉 彩霞 Kodama Ayaka
指揮・室内楽・ソルフェージュ・和声・アナリーゼ・バイオリン 児玉 彩霞 Kodama Ayaka

3歳より、桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室にてソルフェージュ、リトミック等の音楽教育を受ける。5歳よりヴァイオリンを始める。国立音楽大学音楽学部、東京学芸大学大学院修士課程指揮科を経て、フランスへ留学。コンセルヴァトワールにて指揮とバロックヴァイオリンを学ぶ。その間、各国でユースオーケストラに参加し、ロシアやスペイン等のオーケストラで演奏。これまでにヴァイオリンを鷲見健彰、岩澤麻子、Evelyne Alliaumeの各氏に、バロックヴァイオリンをStephanie
Pfister-reymann氏、バロック音楽をMartin Gester氏、指揮を山本訓久、今村能、Claude Schnitzler、Miguel Etchegoncelay、Jean-Philippe Wurtzの各氏に学ぶ。

ページトップ

サクソフォーン 北尾 妙貴 Kitao Taki
サクソフォーン 北尾 妙貴 Kitao Taki

13歳よりサクソフォーンを始める。
昭和音楽大学卒業、同研究科修了。在学中に学内演奏会に2度出演し、学内外のコンサートやイベントに多数出演。
2012年5月に地元である鳥取県で初リサイタルを開催。また2014年11月に鳥取、東京にてリサイタルを開催し好評を博す。
サクソフォーンを北尾厚志、福本信太郎の各氏に師事。室内楽を榮村正吾、福本信太郎の各氏に師事。現在はソロ、アンサンブルでの演奏活動を展開する他、サクソフォーン講師として後進の指導にもあたっている。

ページトップ

ジャズピアノ・ジャズ理論 若月 秀夫 Wakatuki Hideo
ジャズピアノ・ジャズ理論 若月 秀夫 Wakatuki Hideo

音楽専門学校で理論、DTM、弦楽などを学びながらピアノを板橋文夫に師事。
卒業後はヒルトンや富士屋ホテル、横浜インターコンチネンタル他のホテルなどの
ラウンジ、ブライダルイベントで演奏。
全国のジャズバーやライブハウスでもライブやセッションホストとして年間約300本以上の演奏で精力的活動中。アーティストのサポートでツアーやレコーディング、などの経験。
海外アーティストの演奏、楽曲提供などもこなす。
アーティストのアルバム楽曲のアレンジ、トラック製作。

ページトップ

サックス 石川 弘樹 Ishikawa Hiroki
サックス 石川 弘樹 Ishikawa Hiroki

埼玉県出身。
県立芸術総合高校卒業。
尚美ミュージックカレッジ専門学校 管弦打楽器学科卒業。卒業者演奏会に推薦され出演。
これまでに様々なコンクールの入賞、演奏会オーディションに合格。
サクソフォンを山路佳世・大和田雅洋・原博巳・貝沼拓実の各氏に師事。
室内楽を石渡悠史・中村均一・波多江史郎・原博巳の各氏に師事。
Ailes saxophone quartet テナーサックス奏者。

ページトップ

ピアノ 長津 日香里 Nagatsu Hikari
ピアノ 長津 日香里 Nagatsu Hikari

平成20年桐朋女子高等学校音楽科ピアノ専攻卒業。
平成24年桐朋学園大学ピアノ専攻卒業。
平成23年日本ピアノ教育連盟本選出場。
平成24年第38回茨城県新人演奏会新人賞、聴衆賞受賞。

ページトップ

クラリネット 尾形 佳苗 Ogata Kanae
クラリネット 尾形 佳苗 Ogata Kanae

宮城県出身。
5歳からピアノを、12歳からクラリネットを始める。
平成23年度洗足学園音楽大学音楽学部卒業。
在学時より、オーケストラ、吹奏楽、ミュージカルオーケストラピット、など多く携わる。
クラリネットを千葉直師、副島謙二に、ジャズクラリネットを谷口英治に、室内楽を星野均、渡辺亨、各氏に師事。またヴェンツェルフックス氏のマスタークラスを受講。

現在、クラシック・ポピュラー・ジャズなどジャンルを問わない音楽を演奏するミュージックパフォーマンスユニット 「The sozai」にて演奏活動中の他、
フリー奏者として中高などでの室内楽、吹奏楽指導。
洗足学園中学高等学校の非常勤講師。

ページトップ

ページトップ

ヴァイオリン 奥谷 睦代 Okuya Mutsuyo
ヴァイオリン 奥谷 睦代 Okuya Mutsuyo

奈良県出身。
5歳よらヴァイオリンを始める。
相愛大学音楽学部を特別奨学生で卒業。
04,クラシック音楽コンクール全国大会中学の部第3位(ヴァイオリン最高位) 05,全日本学生音楽コンクール大阪大会高校の部第1位。
06,大阪国際音楽コンクール高校の部第3位。
08,万里の長城杯国際音楽コンクール第1位。京都芸術祭聴衆賞受賞。松方ホール音楽賞奨励賞受賞。
09,奈良市長賞を受賞し100年会館にてリサイタル開催
10,小澤征爾音楽塾オーケストラに合格。プロジェクトQに参加し「紀尾井ホール」で演奏。
12,学内オーケストラのコンサートミストレスを務める。相愛大学卒業演奏会に選抜されいずみホールに出演。奈良新人賞を受賞 。
これまでに岩谷悠子、五十嵐由紀子、小栗まち絵、長原幸太、安永徹の各氏に師事。
現在洗足アンサンブルアカデミー生でローレンツ・ナストゥリカ、ウェルナー・ヒンク、レオン・シュピーラーなどのレッスンを受講。

ページトップ

ソプラノ 関 仁美 Seki Hitomi
ソプラノ 関 仁美 Seki Hitomi

埼玉県出身。東京芸術大学声楽科卒業。
第53回、第54回全日本学生音楽コンクール高校の部東京大会入選、第55回同コンクール奨励賞受賞。
2009年LIPプレゼンツオペラ《アドリアーナルクヴルール》にコーラスとして参加。
2010年≪修道女アンジェリカ》に托鉢修道女、オスミーナ役で出演。
埼玉県富士見市市制施行40周年記念事業コンサート『地球のことづて』にソプラノソリストとして出演。
またレストランや地元地域の公共施設等で積極的に演奏活動を行っている。
これまでに声楽を青木美稚子、大森園子に指示。

ページトップ

ボーカル・ゴスペル 栄田 麗子 Eida Ray
ボーカル・ゴスペル 栄田 麗子 Eida Ray

東京音楽大学卒。
ピアノを鷲見加寿子、声楽を増山美知子、作曲を三枝成彰、有馬礼子、各氏に師事。
渡米後、ボイストレーニングをTramaine Hawkins、Melonie Daniels各氏に師事。
在学中にシンガーとして活動をはじめる。
ゴスペル、ボイストレーニングのカルチャースクール講師を勤めるかたわら
数々のアーティストのコーラスサポートで活躍。
2005年からは幼児音楽教育にも取組み、幼小中学校でのゴスペルワークショップ、
総合の時間を担当。リトミック研究センター会員。

ページトップ

ビオラ、バイオリン 扇 慎也 Ougi Shinya
ビオラ、バイオリン 扇 慎也 Ougi Shinya

石川県小松市出身。才能教育研究会金沢支部にて4歳より
ヴァイオリンの手ほどきを受け、その後ヴィオラに転向。
東京音楽大学音楽学部器楽専攻卒業。
東京音楽大学大学院修士課程修了。
在学中、弦楽アンサンブルや室内楽等に積極的に取り組み
学外演奏会にも参加。
音楽性は基より音色、音質に関して周りから極めて高い評価を得ている。
これまでヴァイオリンを故三塚伊都子氏に師事。
ヴィオラを故三塚實氏、兎束俊之氏、百武由紀氏、浦川宜也氏、
店村眞積氏の各氏に師事。
現在はソロ、室内楽、在京オーケストラの客演、スタジオと
演奏活動の傍、大学オーケストラ、社会人オーケストラの
ヴィオラセクションのトレーナー等指導にも力を注いでいる。

ページトップ

ピアノ 石塚 彩子 Ishizuka Ayako
ピアノ 石塚 彩子 Ishizuka Ayako

東京生まれ。2歳より幼少期を米国ニュージャージー州で過ごし、3歳より現地でピアノを始める。
9歳でニューヨークのスタインウェイ・ホールにてリサイタルを行う。
10歳で帰国。
高校卒業後、スイス・ジュネーヴ高等音楽院に留学。
ソリスト、ピアノ伴奏、音楽教育学の三つの修士課程でディプロマを取得。
ジュネーヴ高等音楽院・学生オーケストラ、ピテシュティ・フィルハーモニー(ルーマニア)、ヴィディン 交響楽団(ブルガリア)とそれぞれサンサーンス、ラフマニノフ、チャイコフスキーのピアノ協奏曲を共演。また、ジュネーヴ音楽祭での演奏がラジオ・スイスロマンドにて生放送される。その他、国内外で多くのソロリサイタルや室内楽のコンサートに出演。
これまでに、川越美保、ジェラルド・ロビンズ、藤田佐和子、ディーナ・ヨッフェ、エフゲニー・ザラフィアンツ、パスカル・ドヴァイヨンの各氏に師事。
また、室内楽を永井由里、ジャン=ジャック・バレ、フォルテピアノをミシェル・キネールの各氏に師事。

ページトップ

サクソフォン 武田 恵美 Takeda Emi
サクソフォン 武田 恵美 Takeda Emi

仙台出身。
宮城県泉松陵高等学校卒業。
昭和音楽大学サクソフォン専攻卒業。
現在、同大学研究生在籍。
サクソフォンを小串俊寿、古溝徹の各氏に、室内楽を榮村正吾、
福本信太郎の各氏に師事。2010年学内演奏会に出演。
第4回杜の響きオムニバスコンサートのオーディションに合格。
第5回横浜国際音楽コンクール一般の部
サクソフォン部門第3位入賞(1・2位なし)。
サクソフォンアンサンブル「HAPPY?PHONE」での
依頼演奏や指導にも力を入れている。

ページトップ

チューバ 池田 正太 Ikeda Shota
チューバ 池田 正太 Ikeda Shota

東京都出身。
15歳よりテューバを始める。
洗足学園音楽大学の金管楽器を首席で卒業。
同大学卒業演奏会出演。
ヤマハ新人演奏会出演。
ドルチェ楽器デビューコンサート出演。
第19回日本クラシックコンクール金管部門シニアの部 3位(最上位)
JETA 主催ユーフォニアム・テューバ四重奏コンクール 戸田顕杯1位。
その他コンクールでの入賞。
2011年浜松国際管楽器アカデミー テューバ 
セルジオ・キャロリーノクラスを受講。講師推薦プテミアムコンサート出演。
Tuba land (フランス) Italian brass week (イタリア)各セミナーに参加。
現在、関東を中心にオーケストラや吹奏楽のエキストラ出演、
室内楽やソロでのコンサート、中学生、高校生の指導などを行っている。
今までにテューバを山岸明彦、堤拓幸、八尾健介、渡辺功、
舟越道郎の各氏に師事。
Euphonium-Tuba Quartet "KITI" 東京ポップスブラス所属。

ページトップ

クラリネット 村野 舞 Murano Mai
クラリネット 村野 舞 Murano Mai

東京都出身。クラリネットを12歳から始める。
同楽器を角田晃、加藤明久の両氏に、室内楽を千葉直師、
星野均の両氏に師事する。
P.シュミードルのマスタークラスを受講。
2005年クラリネットアンサンブルコンクールC部門で第一位、
2009年にはB部門で第一位受賞。
洗足学園音楽大学で特別選抜演奏者に認定される。
同大学を優秀賞を受け首席で卒業。
葉山町新人演奏会、ヤマハ新人演奏会に出演。
2011年6月タワーホール船堀小ホールにてソロリサイタル開催。
日独楽友協会主催「午前十時の音楽会」ではモーツァルトの
コンチェルタンテでソリストを務める。
現在、様々な演奏活動をする傍らクラリネットの指導も行っている。

ページトップ

尺八・篠笛 山野 明彦 yamano akihiko
尺八・篠笛 山野 明彦 yamano akihiko

群馬県出身
大学入学と同時 に、専修大学三曲研究会に所属し、琴古流尺八を始める
善養寺恵介、渡辺正樹両氏に師事
NHK邦楽技能者育成会47期修了
フィンランド公演、ロンドン公演に参加
アニメのキャラクターCDや、環境DVD、劇伴音楽等録音参加多数
現在はユニット「月詠-TSUKUYOMI-」に所属し
CDを発売、ライブ活動を行っている

ページトップ

ジャズサックス 荒木 真 araki shin
ジャズサックス 荒木 真 araki shin

高校より吹奏楽及びコンボジャズ、大学でビッグバンドを学ぶ。
現在はジャズのみならず、ダンスや写真とのコラボレーション、エレクトロニカ、ニューエイジ、クラブ音楽、ボサノバ、ポップス、ソウル、クラシックなど、様々なジャンルで活動している。
Jazz Collectiveの一員としてロシア政府より招聘を受け第二回太平洋経済会議にて演奏。

これまでに自己名義のアルバム"A SONG BOOK","HALLS"をRONDADEレーベルよりリリースほか、サポートとしてakira kosemura、EXILE、haruka nakamura、永山マキ、vusikなどのアルバムに参加している。
サックスを池田篤(国立音楽大学准教授)、大野清の各氏に師事。

ページトップ

声楽・ソプラノ 山田 紗綾香 yamada sayaka
声楽・ソプラノ 山田 紗綾香 yamada sayaka

yamada sayaka
東京音楽大学付属高等学校声楽科を首席卒業。卒業時に優等賞受賞。
東京音楽大学声楽演奏家コースへ特待生奨学金を得て入学。
在学中、学内オペラや合唱ソリスト、コンサート等に出演。
アジア国際音楽コンクール第2位。
成田絵智子、安達さおり、伊達英二、小山貞子の各氏に師事。
同大学卒業後、渡欧。
ウィーンプライナーコンセルヴァトリウム(リート・オラトリオ科)に入学。
在学中、学内コンサートやサロンコンサート等に出演。
プライナーコンセルヴァトリウムを最優秀の成績で卒業。
ウィーン国際音楽セミナーにてV.ルキアネッツ氏に師事。
ディプロマを取得。
歌曲解釈をW.モーア氏に、声楽をE.リーンバッハー、J.リュック、
富田千種、藤原治道の各氏に師事。

ページトップ

バイオリン・ビオラ 東根 洋子 azumane yoko
バイオリン・ビオラ 東根 洋子 azumane yoko

3歳よりヴァイオリンを始める。洗足学園音楽大学卒業、同大学院修了。
ヴァイオリンを稲垣昌子、石井志都子の両氏に、ヴィオラを井野邉大輔氏に師事。市野あゆみ、安永徹の両氏にピアノとのデュオを師事。
室内楽やオーケストラなどの演奏活動、また後進の指導を行う。
指導対象は現在2歳から中高生、社会人まで。ヴァイオリン、ヴィオラ、室内楽と幅広く行っている。
洗足学園中学高等学校において、音楽の授業内にてヴァイオリン演奏の実技指導、また同学園音楽大学演奏補助要員を務める。
フェリス女学院大学音楽学部非常勤副手。

ページトップ

ジャズピアノ、ポピュラー理論 田熊 知存 taguma tomoari
ジャズピアノ、ポピュラー理論 田熊 知存 taguma tomoari

愛知県出身。音楽学校MESAR HAUS卒業。
幼少よりYAMAHA音楽教室にてエレクトーンを学ぶ。
数々のコンクールで優秀な成績を収める。
エレクトーン演奏グレード3級、指導グレード4級取得。
大学中退後、発起し音楽学校MESAR HAUSに入学。
ポピュラー・ジャズピアノを佐藤允彦、篠田元一、松本圭司、
サウンドクリエイトを篠田元一、ポピュラー理論を井上博、
各氏に師事。特待生として卒業。
現在はツアーサポート、スタジオワーク、DTMを含めた音楽制作などの活動を
行っている。

ページトップ

トロンボーン 土倉 夏織 kaori tokura
トロンボーン 土倉 夏織 kaori tokura

岡山県倉敷市出身。12歳よりトロンボーンを始める。
2000年東京学芸大学教育学部音楽科卒業後渡独。2002年にドイツ国立デトモルト音楽大学に入学。在学中デトモルト室内管弦楽団、北西ドイツフィルハーモニーオーケストラ等で演奏。またビーレフェルト市エローザー教会の金管青少年聖歌隊の指導にも携わる。2006年にDiplomを取得し帰国。帰国後は各地にてコンサート出演やCD録音等、演奏活動を行ってい、後進の指導にも力を入れている。
これまでにトロンボーンを栗田雅勝、山本訓久、J.ヴォイトフォーファー、H.ファードレ、D.ブルシェの各氏に、ユーフォニウムと室内楽をH.ニッケル氏に師事。

ページトップ

フルート 沼尾 真生子 maiko numao
フルート 沼尾 真生子 maiko numao

東京音楽大学を経て、同大学大学院科目等履修修了。
第1回仙台フルートコンクール入選。大学主催の学内卒業演奏会に出演。
NHKドラマ「風の来た道」にて、フルート指導担当。
MMCK(現MMCJ)2006参加。
レインボウ21サントリーホールデビューコンサート2007出演。
国内外セミナーにて、W.シュルツ、J.フェランディス、
H.シュマイザー、各氏のマスタークラス修了。
これまでにフルートを相澤政宏、中野真理、工藤重典、
三上明子の各氏に師事。現在、オーケストラ始め、室内楽、ソロ、
ブライダル等での演奏活動、又、個人指導等にて活動中。

ページトップ

トロンボーン 石川 智久 tomohisa ishikawa
トロンボーン 石川 智久 tomohisa ishikawa

中学校、高校では吹奏楽部に所属し、トロンボーンを担当する。
高校卒業後、ESPミュージカルアカデミーに進学し、
トロンボーンを中根信博、橋本貴久の両氏に師事する。
在学中に立教大学のビッグバンドである、”立教大学
New Swingin' Herd”に参加する。
同バンドでEric Marienthal,Bill Watorus,片岡雄三の各氏と共演。
また第41回山野ビッグバンドジャズコンテスト
において、審査員賞を受賞。
その他にも、石川県の金沢ジャズストリート、群馬県の
太田市大学ジャズフェスティバルへの参加、
ホテルでのパーティー演奏なども行う。
卒業後も同大学のオーケストラ、軽音楽部にサポートとして参加し、
京都への演奏旅行や、下北沢音楽祭への参加を行う。
現在は都内のビッグバンドなどで活動中。

ページトップ

ページトップ

トロンボーン 濱田 伸吾 shingo hamada
トロンボーン 濱田 伸吾 shingo hamada

長崎県出身
小学校吹奏楽部でトロンボーンと出会い音楽を始める
高校卒業後は専門学校東京ミュージック&メディアアーツ尚美に入学。
在学中,SHOBIウインドオーケストラに在籍、首席も務める。
録音、招待演奏等に参加。
吹奏楽連盟主催の地域別講習会にも講師として参加。
また、ディズニーランドカレッジバンドプログラムにディキシーランドジャズバンドで出演。
室内楽、ビッグバンド等幅広く活動。
音楽総合アカデミー学科を卒業。高度専門士(文化教養課程)を取得。
在学中はトーマス.ホルヒ氏のマスタークラスを受講。
トロンボーンを喜多原和人、奥村晃の各氏に師事。
現在はフリーの奏者としてトロンボーントリオやラテンビッグバンドなどをはじめ、指導者としても活動中。

ページトップ

オーボエ 大下 裕子 hiroko ooshita
オーボエ 大下 裕子 hiroko ooshita

広島県出身。
国立音楽大学音楽学部器楽学科 オーボエ 卒業。
第28回広島市新人演奏会、TIAAスプリングコンサート2008に出演。
プロミシングコンサート2007において広島交響楽団と共演。
第29回広島市新人演奏会にて特別招待演奏を行う。
現在フリー奏者として活動中。トリオHoToRIoのメンバーとして各地で演奏活動を行っている。
これまでに、オーボエを柴 滋、小林 裕の各氏に師事。
またエマニュエル・アッビュール氏のレッスンを受講。
室内楽を生島 繁氏に師事。

ページトップ

トランペット 天野 貴文 takafumi amano
トランペット 天野 貴文 takafumi amano

東京音楽大学卒業。
トランペットを岩田恵子、飯塚一郎、津堅直弘、野口浩史の各氏に師事。
現在フリーランスとして活動、後進の指導にもあたっている。

ページトップ

ホルン 赤塚 太枝子 taeko akatuka
ホルン 赤塚 太枝子 taeko akatuka

幼少よりピアノ、13才でホルンを始める。
東京芸術大を経て、オランダマーストリヒト音楽院を卒業。
在学時より室内楽やオーケストラに多く携わる。
留学時はオランダ国内をはじめドイツ、イタリア、ベルギーにてアンサンブル、ユーゲントオーケストラ、マスタークラス、教会でオルガンとの共演などを通じて研鑚を積む。
新人、コンサートオーディション等多数合格、ウィンドフィルハーモニックオーケストラと協奏曲を共演。
帰国後もオーケストラやソロ、アンサンブルで活動
また、個人及び団体の指導にもあたっている。

ページトップ

バイオリン・室内楽 大河内 涼子  ryoko ookouchi
バイオリン・室内楽 大河内 涼子  ryoko ookouchi

4歳よりヴァイオリンを始める。
9歳よりピアノを始める。
東京都立芸術高等学校卒業。東京音楽大学卒業。
東京音楽大学院修了。
在学中、特待生奨学金 を受け、アンサンブルエンドレスのコンサートミストレスを務める。
これまでに村上和邦、澤和樹、保井頌子、清水高師、大谷康子、海野義雄の各氏に師事。
室内楽を苅田雅治、百武由紀、斎藤真知亜、浦川宜也の各氏に師事。
第10回 日本クラシック音楽コンクール 高校の部 第3位(1位なし)
第 7回 日本演奏家コンクール 特別賞
第19回 市川市文化会館 新人演奏オーディション 優秀賞
第 8回 日本アンサンブルコンクール 優秀演奏者賞・全音楽譜出版者賞
竹心会会員。栃木県芸術家協会会員。栃木県三曲協会会員。

ページトップ